二酸化炭素濃度計の導入について

塾生・保護者の皆様へ

二酸化炭素濃度計の導入について

プログラミングの宮島塾 塾長 宮島 武志

 

表題の件についてお知らせいたします。
【目的】
新型コロナウイルスの感染予防対策、および、施設内の暖房効率を向上させるため
【期間】
2021年11月15日(月)から当面の間
【導入前の冷暖房、送風、換気ルール】
・エアコン、石油ストーブによる冷暖房
・扇風機による常時送風と、塾スペースを密閉しない
・営業時間中は2時間に1回の外気による換気(富山県事業者ルール)
【導入後の冷暖房、送風、換気ルール】
・エアコン、石油ストーブによる冷暖房
・扇風機による常時送風と、塾スペースを密閉しない
・営業時間中は2時間に1回の外気による換気(富山県事業者ルール)
二酸化炭素濃度計の検知アラートに従い換気
【補足】
魚津市立西部中学校さんの二酸化炭素濃度計導入を参考にさせて頂いております

 

以上


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。